海外/国内ミステリ小説の投稿型書評サイト

[ 本格/新本格 ]
見晴らしのいい密室
小林泰三 出版月: 2013年03月 平均: 8.00点 書評数: 1件

書評を見る | 採点するジャンル投票


早川書房
2013年03月

No.1 8点 虫暮部 2021/01/15 12:51
 ネタバレしちゃうのだが、「探偵助手」について私はきちんと読み取れているのか自信が無い。
 見た目が似ている二種類の薬がある。取り違えると場合によっては命に関わる。それを防ぐ適切な対策を講じなかったことが“確率の殺人”であると言っている? ――単なる思い込みや怠慢でその程度のリスクが放置されている事例は現実に幾らでもありそうだけどなぁ。まぁ作品のキモはそこじゃないんだけど。
 「囚人の両刀論法」は、会話で示されるロジックよりも、その背後に垣間見える設定の方が面白そう。“委員会”とか“冷凍貨物船で惑星系巡り”とか。

 『目を擦る女』から三篇を入れ替えて再構成したもの。ページ数で言えば半分弱なので、もう別物である。大人の事情なのか。今となってはこんな刊行の仕方は寧ろ贅沢と言うべきか。ザ・ローリング・ストーンズのアルバムの英盤と米盤で内容が違うようなものか(違う)。


小林泰三
2020年08月
未来からの脱出
平均:7.00 / 書評数:1
2020年06月
ティンカー・ベル殺し
平均:5.67 / 書評数:3
2018年12月
人外サーカス
平均:7.00 / 書評数:1
因業探偵リターンズ 新藤礼都の冒険
平均:6.00 / 書評数:1
2018年07月
パラレルワールド
平均:5.00 / 書評数:1
2018年04月
ドロシイ殺し
平均:5.67 / 書評数:3
2017年06月
わざわざゾンビを殺す人間なんていない
平均:5.00 / 書評数:2
失われた過去と未来の犯罪
平均:5.33 / 書評数:3
2016年06月
クララ殺し
平均:5.33 / 書評数:3
2016年02月
安楽探偵
平均:6.00 / 書評数:2
2015年08月
記憶破断者
平均:6.50 / 書評数:2
2014年01月
百舌鳥魔先生のアトリエ
平均:7.00 / 書評数:1
2013年09月
アリス殺し
平均:5.38 / 書評数:8
2013年03月
見晴らしのいい密室
平均:8.00 / 書評数:1
2010年09月
完全・犯罪
平均:4.75 / 書評数:4
2008年02月
モザイク事件帳
平均:5.33 / 書評数:6
2004年08月
ネフィリム 超吸血幻想譚
平均:7.00 / 書評数:1
2003年09月
目を擦る女
平均:4.00 / 書評数:1
2002年12月
玩具修理者
平均:7.00 / 書評数:1
2002年05月
海を見る人
平均:7.75 / 書評数:4
1998年11月
肉食屋敷
平均:7.00 / 書評数:1
1998年07月
密室・殺人
平均:6.75 / 書評数:4
1997年06月
人獣細工
平均:8.00 / 書評数:1